カタフェスのその後 キッチン収納の進化

 
 お片付けレッスン & オンライン相談
 Zoomでおかたづけ相談 1day おかたづけ体験講座  自宅レッスン 少人数でそろそろ始めようかと思います。ご希望の日程をおしらせください。 フェイスシールド用意しています。
 

ライフオーガナイザー 西海佳世です。
キッチンのカタフェス  受講者 K様 のその後です。

カタフェスをきっかけに、どんどん 片付けが進んでるとのこと。
その後のアドバイスでさらにさらにグレードアップされましたよ。

K様の食器棚の下の大きな引き出し収納なのですが
大容量すぎて、毎日の開け閉めが大変だったそうなんです。

よーく考えると、毎日使うものは違う場所で良いのかも・・・
と気づかれたそうです。

全部出して、よく使うものはキッチンの引き出しに。
不要な水筒やツール類は手放して、厳選して、カテゴリーごとに分けたら
ほら、すっきり。

カタフェスその後

「毎日こちらの重い引き出し収納を開けなくてよくなりました。」
とのこと。

このように、かなり片付けをされている方ですら、カタフェスや、ちょっとしたアドバイスで気づきが生まれ、収納が進化されます。

完成すると、なぜ私。今までなぜここに置かなきゃと思っていたんだろう。
ここじゃなくていいやん。
そもそも、いらないやん。

に気付くんですよね。
そんなヒントはいろんなところにあるのです。

しまい方、持ち方、キッチンの広さ、収納の大きさ、使うもの、持っておきたいもの。

一人一人違っていいのです。
一人一人違うから、お片付けの教科書だけでは、難しいのです。

収納の仕方を学んだうえで、自分に合わせた収納を考え、マイルールを自分で作ることは、とっても楽しい。

片付いたキッチンは、自分だけのためでなく、家族が自然に手伝ってくれる仕組みができるのです。

長ーい目で見ると、一生楽ちん。

「お母さんあれどこー」って言われなくてすむんです。
食事作りや片付けも、時短ができますしね。

やる気を出したい、片付けの基本を知りたい、どこをどうすればいいかアドバイスが欲しい。など、
募集中レッスン 

zoom【整理収脳】オンラインおかたづけ相談はこちら

一時間3000円の初めて相談からどうぞ

キッチンの片付け 外部講座案内です
7/25(土)ハウジング・デザイン・センター神戸にて
「HDC住まいのじかん」の 講師をつとめさせていただきます♪
https://north-blue.work/seminarlist/5351

7/25(土)、ハウジング・デザイン・センター神戸にて「HDC住まいのじかん」
8月には、カタフェスもさせていただきますので、お楽しみに。!(^^)!

記事のタイトルとURLをコピーする


お片付けサポート事例

My Home keepきれい

リビング ダイニング キッチン 台所 洗面所 おかたづけ事例

納戸 押入れ クローゼット 子供部屋 寝室

情報 書類 IT デザイン オフィス 仕事部屋 

リユース リドュース リペア 

The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。