お風呂のシャワー付き混合水栓を取り替えてみた

The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。

最新記事 by North-Blue ライフオーガナイザー® 西海佳世 (全て見る)


お家まるごとリフォーム!

またまた、初チャレンジ

お風呂の水栓金具が古かったので取り替えてみようと思います。

洗面台の水栓金具は、4度ほど取り替えたことがあるのでまあできるでしょう!とYouTubeで予習して、挑みました。

給湯器も取り替える予定なので、サーモスタットは特に必要ないものの、見た目が素敵で、節水タイプのシャワーがついてるTOTO製の混合水栓に決めました。

https://amzn.to/3k97DEM

なんでも、8年ぶりにデザインをフルモデルチェンジしたばかりだそうです。

水道管が割れないように、ゆっくりと優しくかつ、力強く、古い水栓金具を取り外し、新しい混合水栓金具の取り付ける部分にシールを巻いて、水漏れを防ぎます。

シールテープの巻き方はこちら

https://www.mizu-rescue.com/column/sealingtape.html

取り付けるときに工具で傷つけないよう、タオルを当てて気をつけながら回します。

一度行き過ぎて戻したら一からやり直し。💦(泣)

給湯、給水の高さのバランスを合わせるために、3度ほどやり直しましたが、なんとか無事水漏れしないように、取り付け完了。

あとは、取付面から水漏れないように、シーラーをする予定です。

なんちゃって水道工事屋さんの巻でした。

記事のタイトルとURLをコピーする