洗面所のリニューアル まずは中身を整理収納!


洗面所の下の棚を作りなおしました。

前にキッチンで使用してた棚を分解

その板をカットし、組み立てて、ペンキを塗りました。

ペンキは、残ってた色を混ぜたら大好きな薄いブルーグレーに。
(ステンシルに使ってた、白のアクリル絵の具も残り全部混ぜました)

ペンキも無駄なく利用します。

もともとクッションフロアを引いてましたが裏が汚れてたので、思い切って新品に!🆕

と言っても、寝室に貼ったクッションフロアの残りです。
  ↑
ぴったりギリギリ

こちらを配管や排水を避けて、カット。

今回は両面テープでしっかりと貼り付けました。

コの字型の棚は、
ニトリの13センチ幅の収納ケースを3つ入れられるように、内々寸法は40cmに

キッチンほどではないけれど、洗面台は奥行き深めなため、

ワンアクションで置くまで取り出せる仕組みはありがたい。

上の段は、ストック多めな、洗剤類を収納

食器のように奥並べに

今月 花王商品をPayPayで買うと30%還元キャンペーンで、洗剤山盛り買ったため、最大に多い状態です。

キッチン泡ハイターはカビキラーより効果大なので、カビキラーやめてすべてキッチン泡ハイターに統一しました。

シャンプー、リンスは、今使ってるものがなくなったらすぐさま出せるように、2個のボトルをかわりばんこに使用。

使い終わったらしっかり洗って乾燥します。


そうしないとお風呂のカビで頭を洗うことになるらしい。

面倒な方は、詰替え禁止です。😆

ついでに2階の洗面台の下にも余った板を使って、ニトリの引き出しラックと高さを合わせて、L型の棚を作りました。

スチームクリーナーの収納場所がきちんとできました。

さあ、あとは、1階の洗面台の下の扉が劣化してるので

扉を作って取り付けます。

作りなおそうと。
コーナンで集成材を買い

ヒンジ金具の穴を掘って取り付けようと、コーナンのおじさまに、相談

「そんな難しいことわしらでもしたことないわ、やめときなはれ」

と二人がかりでとめられましたが、なんとかして、やる予定😆

YouTubeのようには簡単やないで〜と心配そうな、おじさま達

さてどうなるでしょう(笑)

木工用ボアビットと言う名のまるーく、穴を開ける道具を購入中2枚目の写真のように穴を開けて、ヒンジ金具を取り付けて、扉の開け閉めができるように。

くり抜かなくていいものもありましたが、重い扉の負担を考えると、こちらが良さそう。

穴開ける前に扉に色を塗ってしまいました。

洗面所のウォールキャビネットの扉も同じ色を塗ったのでついでにね。

こちらはリビングの壁を塗ったときに余ったペンキを利用。

寝ても覚めてもDIY🤣

プロに頼んだらきっとお高いであろうリフォームをなんとか自分でやってみる!計画

大変でしょう?面倒くさくない?

と言われますが、子育てに比べれば
簡単です。

やったことないことを解決していく作業。

落とし所を見つけて、突き詰める。

DIYは、子育てと似てる気がする。

子育て、教育、習い事の送り迎え、進路の話し合い、それに付随する、PTAやら、ママ友との付き合い。

今、なーんにもなくなりましたが、DIYが子育ての代わりに生きがいとなってます。

なんなら大工さんの弟子になりたいくらい。


雇ってくれないか😆

ネット時代だから可能な、知りたいがすぐさま学べる今日この頃ありがたいですね。

扉の取り付けができるようになったら、キッチンのリフォームやかんたんな家具が作れるようになれそうです。

記事のタイトルとURLをコピーする



The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。

最新記事 by North-Blue ライフオーガナイザー® 西海佳世 (全て見る)