トイレ内に大容量収納を作ってみた 既製品をパズルのように!

久しぶりに実家へ

何ヶ月も前に作っていたトイレ収納家具

仕事に追われ続け、やっと持参できました。

階段下の空間を有効利用すべく、カラーボックス3個で作りました。

実家のトイレの片側には、階段下のスペースを利用した、大きな空間がある。

なんだか上の空間がもったいないな〜と思い、採寸。

前回、自宅に帰る途中、悩み続け、コーナン、ニトリで商品とにらめっこ

既製品では合わないので、作ってみました。

https://north-blue.work/before_after/kalabo

▲その時の作った記事 

4段カラーボックス一つと

3段カラーボックス二つを組み合わせて、穴の部分はパテで埋めて作りました。

棚二段は可動式!

で、設置

ジャジャーン🌺ぴったりやん。

災害時用の石油ストーブもピッタリ置けて、トイレ用セラミックヒーターのストック場所も確保。

ニトリのインボックスには、袋から出した、トイレットペーパーと、ティシュペーパーのストック、マットのストックや、小物類を収納。

1階にあまり収納スペースがないため、毎回、買い物してきたストックを階段で持って上がり、必要になれば、取りに行ってたようですが、これで、なくなった瞬間、補充ができます。

あ!なくなりそうやん。と思ったら買い物ついでに買ってきて、すぐさま封をあけて、ストックすればストレスフリー🧻

1階で、ほとんどのことがまかなえるようになると、安心です。

「まだ大丈夫!元気やから。」と言う母ですが、足腰関係のリスクは減らしたいですしね。

実は、そんなもんいらん。と言われてたけど、まあまあ強引に設置。親子だから許される強引気味な整理収納。

設置後一日たってから、感動の電話をもらいましたよ。

これまた嬉しい。

長年当たり前にしてきたことを変えるのは、本人も周りもとっても大変だけど、少しでもストレスフリーを意識した整理収納をすると、怪我や病気を避けられる。

寒さ対策、記憶対策、健康対策、怪我対策

若いうちから!

元気なうちから!

実践あるのみ。

子育てもほぼ終わりやっとやっとの親孝行。←逆にストレスになってたり🤣

コロナは怖いけど、やっぱり会いに行くって大事だなと思います。

他に、キッチン下棚をDIYの巻もまた書きます!これまた父とノコギリ作業!したんですよ。お楽しみに〜

それと次行ったときは、洋服の整理収納!

の予定です。

何もかも出して整理予定なので2泊3日の旅に😆🧳なりそうです。

記事のタイトルとURLをコピーする


The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。