冷蔵庫の底はどうする? 新聞ひいていいの?

The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。

一回目のカタフェス キッチン編 終了しました。
次回は 無料カタフェス 最後となります。 6月7日 日曜の 夜8時からです

こちらは昨日書いたレポです
 カタフェス キッチン編 レポ  捨てろっていいません

https://north-blue.work/before_after/suteru
カタフェス キッチン編に参加いただいた方からご報告とご質問がありました。嬉しいです。

ご報告

『不要なタッパーは、ありがとうの気持ちを込めて、さようなら出来ました!
清々しい
気持ちです。
 
冷蔵庫内は、思い切って捨てて、ケースなど洗って野菜室も一旦空っぽにしました!
隙間があるっていい👍いい風が通る感じです😊👍
 
  ↑
うれしいです。カタフェス後も頑張って片づけられたのですねーお疲れ様でした。

Q  質問

『冷蔵庫の野菜室の底に 何枚か新聞敷いて汚れたら、新聞紙丸めて、玉ねぎの皮とか葉クズごと捨ててますが、新聞敷いてていいでしようか?』とのこと。

冷蔵庫の野菜室

A  答え

一番のおすすめは、汚れたら野菜室を取り外し、自分と一緒にお風呂に入って、
石鹸で洗うと新品みたいになります。
 
私もいろいろひいてみましたが、いったん丸洗いし、あとはこまめに拭くのが私には一番いいみたいです。←私の場合
 
ですが、どうしてもなにかをひきたい場合は、新聞のような紙類ではなく、ポリラップや机用の透明マットをカットするなどするといいかもしれません。
※ 紙類は、雑菌が繁殖する恐れがありますので。
野菜を一個一個包んで、保湿に使用するのはいいと思いますが長期間 底に引いたままにするのはよくないかもしれません。
 
(冷凍室の引き出しは私はイケアのデスクマットを端四か所カットして底にしいてます。←掃除がしやすいからです。)

SKVALLRA スクヴァルラデスクパッド, 38×58 cm¥ 499
イケア デスクマット

と書きながら、野菜室もそうしたらいいやんに気付きました。(笑)

■何が楽か
 
■何が便利か
 
■どうすればストレスフリーになるか
 
■どうしたら野菜室を快適に使用できるか
 
 
あんまり真剣に考えることってないと思いますが、

自分ならどうするかな? を考えてみてくださいね。

少しの手間で、今後一生楽にできる仕組み作ってみましょう。

 
あ、ちなみに、冷蔵庫を壊れにくくするためには、汚れ防止のためと、冷蔵庫上面にラップを貼ったりモノを置くのはお勧めしません。 モノを置く場合は空間を空けましょう。
 
ラップ一枚でも、冷蔵庫の放熱を妨げるからです。

横の部分も同じです。 紙一枚でも貼るのはあまりよくありません。特に夏 壊れやすくなりますよ~

こまめに拭く これが一番! ← これが面倒なんですけどね。

そんないろいろにお答えする
カタフェス 無料のカタフェスは今回で終了です。
開運カタフェスは、有料になりますが続けようかなと思っております。
参加したいよーという方いらっしゃれば、コメントくださいね。←やる気が出ます

カタフェスについて 詳しくはこちら

カタフェスお申込み方法 
公式LINE ↓ 登録後に「カタフェス参加」とメッセージを下さい!

LINE公式アカウント
 North-Blue LINE公式アカウント  https://line.me/R/ti/p/@sfx4248g▼▼▼ こちらをクリック (タップ) して
LINE公式アカウント North-Blue バナー
友達追加で 「カタフェス参加」と送信ください。
またはID検索:@sfx4248g でお友達登録してくださいね。
西海佳世 North-Blue LINE公式アカウント 友達登録
QRコードでLINEの友だちを追加
LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。カタフェス(無料お片づけレッスン)やブログ更新、その他ご案内が届きます。
↑ コメントをいただくことで、メッセージのやり取りができます。
記事のタイトルとURLをコピーする


 おかたづけ作業サポート 
●zoom【整理収脳】オンラインおかたづけサポート & レッスンはこちら★ おかたづけ作業 ご案内 おかたづけサポート お申込みの流れ おかたづけサポート お問合せ/お申込み North-Blue

経験とスキルを元に『早く家を整えたい』という想いに答えるべくスピード感も大切に、お悩みを解決いたします。も大切に、お悩みを解決いたします。