お片付けサポート体験 3時間半でここまで!


お片付けサポートレポです。

お片付けの知識は多く、こうするべき!こうあるべきを、いろんな方の意見を守って頑張られてました。

でもね、人にとっての正しいことは、自分にとったらストレスだったり

捨てればいいってもんでもなかったり。

苦手を頑張るのではなくて、得意を活かす仕組みが大切なんですね。

仕事も子育ても大忙し。

こうしたいな!あんなふうにするのが夢。

というしっかりとした考えをお持ちの素敵なママさんでした。

なので、始終忙しい😆

コンサルしながら収納グッズのレクチャーしながら、アドバイスと、ご提案とレッスンのようなことまで。

キッチンのカウンターやゴミ箱スペースも買い替えたいとのことでしたので、ゴールイメージをお伝えしながらのお片付けでした。

日々の使い勝手や導線を良くして、しまいやすく取り出しやすく。

憧れはファイルボックス、白でザーッと並べる!でしたが、もしかすると、中身が見えて、出さずに投げ込める仕組みのほうがいいかもしれない。

ネットで、お片付けの達人がやってる方法が万人に良いとは限らないのです。

吸収するパワーが、抜群なクライアント様

どんどん整理が進みましたよ。

たかが3時間半

されど3時間半

仕切る

分ける

まとめる

空いたスペースに、冷蔵庫上に置かれてた鍋類も入りました。

調味料も取り出しやすく!

フライパンや、揚げ物鍋も、ケースを利用して定位置を💖

米びつは、私と同じのカインズの白の米びつをおすすめしました。

米の袋はお米の保管にはいいのですが、毎日の開け閉めが大変なので、パッキン付きの密閉の米びつがオススメですね。

蓋も隙間にピッタリ。シンデレラフィット!

カウンター下は、一旦、ハーフタイプのスリムケースで収納。

見た目を重視したくなったら、ファイルボックスに!

ここにあるべきものだけにしたら、かなり空間が空きました。

買いたかったという、ホットプレートも置けそうです。

こちらは一旦、紙袋で仮おき。

人別にお弁当箱を🍱収納です。

新たにカウンターを購入されるときには、引き出し式をおすすめし、その中に入れると、使い勝手が良くなりますね。

こちらはワンちゃんのもの。仕切りをつけて、種類別に把握です🦮

次回は少し先になってしまいますが、カウンター、ゴミ箱スペース、洗面所の収納と、隙間収納も、ご提案させていただきたいと思います。

写真の公開ご了承いただきましてありがとうございました。

記事のタイトルとURLをコピーする



The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。

最新記事 by North-Blue ライフオーガナイザー® 西海佳世 (全て見る)