納戸を整理からの「魅せるウォールキャビネット」完成へ Vol.2

 
 お片付けレッスン & オンライン相談
 Zoomでおかたづけ相談 1day おかたづけ体験講座  自宅レッスン 少人数でそろそろ始めようかと思います。ご希望の日程をおしらせください。 フェイスシールド用意しています。
 
前回の作業はこちら
「魅せるウォールキャビネットへ Vol.1一回目の作業で七変化」
◀クリックする

2回目の作業で、さらにさらに進化するのです。前回、片付けたいと思われはじめた、納戸の整理に取り掛かりました。
こちら
U様 (7) U様 (2)
以前の家で使用していた、納戸の中で食器棚の扉をつけたまま使われていたので、出し入れが面倒・・・
とのことで扉取っちゃいました。マイドライバーは常に持参。15分で完了。

U様 (6)
U様 (9)
納戸自体に扉があるので、棚には扉が必要なし。
でも、やっぱり戻したい。というときのためにも、数ヶ月扉は保管予定。
やっぱりいらないと思った時に、処分予定。(なのでヒンジ金具もまとめて保管)納戸には食材や、ストックや、食器、本や小物、季節のものなどが・・・パントリー向かいには、納戸に入り切らない、米びつやドリンク類、犬ちゃんのライフグッズに、掃除グッズやビニール袋などが・・・パントリーおとなり▼こちらは、ビフォー撮影忘れてましたので途中の状態。
色とりどりで満杯でした。
U様 (15)

食材の総量を見て、使用頻度で収納していくため
●納戸と、●棚収納と同時に●キッチンのカウンター下の食材のストックも同時に見直すことになりました。▼カウンター一番下の段の引出し
家族も使用する、頻度の高い場所です。
U様 (10)
全て出して・・・分けて 分けて 分けて 梱包材や不用品は
手放して まとめて リユースして 捨てて確認いただきながら 
聴いて 聴いて 考えて 置いてみて 確認して頂いて
出来る限りお手持ちの収納でしまっていきます。
(これも人それぞれ。白でまとめたい。無印でまとめたい。という方もいらっしゃいますが、ご自分で買われた収納グッズを家庭内リユースして、有効活用したい。という方も多いのです。)でも、不要なものがこんなにも。

U様 (21)
ストックを中心に、使用頻度の高いもの。カテゴリー別にわけて、棚の位置を変えてしまっていきます。
 
U様 (20)

賞味期限の近いものは手前に。頻度が低くて軽いものは上に。
ブログ用DSCN8967 
お手持ちのお気に入りのカゴで仕分けして・・・ラベリング
U様 (19)

整理すると、空いたスペースが。
そこには、納戸に入りきらなかったドリンク類を把握しやすく収納。
ブログ用DSCN8968
キッチンのカウンター下は、ケースをフル活用して、こちらもカテゴリーごとに。

bfore▼
U様 (10)

ストックは納戸。頻度の高いものはこちらへ。

After▼
ブログ用DSCN8959
パントリーおとなりの棚は、オープンスペースなので、カゴを白に統一。
ワンちゃんグッズが中心に。こちらはまた、再度整理して、更に使いやすくする予定です。

ブログ用DSCN8947
前回、収納したウォールキャビネットも、より満足なスペースに。

前回のBfore画像▼▼▼

 

DSCN8925.jpg 


前回のAfter画像▼▼▼

DSCN8929.jpg

今回のAfter画像▼▼▼

U様 (13) 
見せたい。魅せる食器が充実です。
U様 (11)

納戸の奥の棚には、大事なレシピ本などが定位置
U様 (16) 

日々の、家事や物品管理が楽になられたでしようか。

モノを大切にしすぎると、把握できる量を超えてしまう場合がありますが、

■自分のライフスタイルを見つめ直し
好みと向き合い
自分なりの持ち方を考えてみる
と、そんなにむちゃくちゃ手放さなくても、片付くのですね。


実は、片づけると、1カ所余裕のオープンスペースが。
ドリンク類の上の棚
そこは
愛のたまり場
いただきものや、人にあげたいものや、買いすぎちゃった大好きなものや、思いもよらないプレゼントなんかも、すぐさま置けるミラクルスペースの出来上がり。空いた場所には幸せが入ってきます。
きっと幸せが満杯になっていることでしょう。
こうやって、ブログへの掲載をご了承いただけること、感謝感謝です。

ウォークイン納戸にミラクルが君臨 Vol.3 

この方にいただいた、おすすめ商品はこちら

イスの脚がかるーく滑るように

記事のタイトルとURLをコピーする


お片付けサポート事例

My Home keepきれい

リビング ダイニング キッチン 台所 洗面所 おかたづけ事例

納戸 押入れ クローゼット 子供部屋 寝室

情報 書類 IT デザイン オフィス 仕事部屋 

リユース リドュース リペア 

The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。