山口あゆ美先生との二人三脚のおかたづけ パート2 ラベリングが ヘレン・ケラー の ”WATER!” に


2018/1/29 旧blog移行分   今頃やっと移行中

おかたづけサポートのレポだけではなくて、想いを伝えていきたいと思います。
山口あゆ美先生とのおかたづけサポート

まずは書いてみました 山口あゆ美先生との二人三脚のおかたづけ パートⅠ  ダメダメじゃないですやん編   素敵な先生のイメージ壊してない?・・・失礼はない・・・? 嫌なこと書いてない? 
そう思って確認したんです。

すると・・・あゆ美先生から、もっとありのままを書いて。と、愛の長文メッセージをいただきました。

勇気を出して『ビフォーアフター載せてもいいです』と言ったのは、読んで下さった方が勇気が出てくれたらいいな・・・
そして、願わくば佳世さんに依頼が来たらいいな・・・と思ったからです。

単なるお片付けレポートでは心には届かないと思うの。 なので、佳世さんが感じたことを正直に書いて欲しいのです!
私なりに頑張ってみたけど、自力でできなくて苦しかった。
そんな中での「やる気スイッチ押してください」だったんです。そこをぜひ書いて下さい!
みんな、他人さんに家の中に入ってもらい、片付けを頼むって、それは一大決心ですよ…。
恥ずかしすぎるもん…情けないもん…みっともないもん…。

私も、モノごちゃごちゃ地獄から、あの小さなスペースの片付けだけで、一筋の光が見えてきたよ!   できない、できない、ダメダメな自分が情けなくて、というのもあるけど、
あのラベリングがヘレン・ケラー  “WATER!” (ウォーター)みたいになったんだよ(^^)

一部省略
と、長くて熱いメッセージを頂いたのです。

一年間 私が習っていたお料理&テーブルの先生
「サロン・ド・ヴィーヴル」の 山口あゆ美先生/
現在は、自宅サロンでのテーブルコーディネートはクローズされましたが、
大阪 枚方 着物着付け教室 サロン・ド・ヴィーヴルという、お着物の着付け教室をされています。
https://www.salondevivre.com/

そして全てを赤裸々にブログで書いていただいています。
 
ブログの読者さんや、レッスン生さまや、私のことまでも、そして、おかたづけができなくて苦しんでる方のことまで考えての言葉だったんですね・・・。

あゆ美先生
なんでもできて、センス良くて、美人だし、スリムだし、素敵なお家だし、才能あるし、お子さんも皆さん超優秀だし。
うらやましすぎる、天は二物?三物? を与えちゃうんだと思ってました。


でも、人それぞれ、抱えていることや、家族の人数分だけ考えなければいけないことがあるんですね。

大変なことには気付いてもらえない。

私自身そう思っているのに、人のことはいいところしか見えない。
だから、私もありのままを!書きたいと思いました🎵
今まで、背伸びしてブログを書いてたかも。
日々のレポと出来事の報告に終われてばかりの2017年。
 
なぜこの仕事をしてるのか、
なぜこんなにこの仕事が好きなのか
なぜおかたづけで人生が変わっちゃうのか
なぜおかたづけで人の心を溶かすことができるのか
なぜおかたづけでハッピーをひきよせられるのか
なぜ、ハウスダストアレルギーなのにおかたづけサポートの仕事をしているのか?
なぜ人一倍 喉が弱いのに、セミナー講師をしてるのか。
 
あゆ美先生が、書いて!
そして、困ってる人をもっと助けて!
そんな風に言ってくださったから。
 
記事のタイトルとURLをコピーする



The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。

最新記事 by North-Blue ライフオーガナイザー® 西海佳世 (全て見る)