山口あゆ美先生との二人三脚のおかたづけ パート5 進化が止まりません!!  ヒントを実現 ブラボーです。


2018/6/22 旧blog移行分   今頃やっと移行中<m(__)m> 山口あゆ美先生のおかたづけ 第5弾です
 
こんなに、ブログを書いてますけど
サポートは一回しか行ってないはず!
 
なのに、どんどん片付けがすすんでるようです。 あゆ美先生の進化が止まりません!!
 
おかたづけサポートは、
●提案のあとは、できるだけ自分で納得しながらやってみたい方
●まるごとおまかせして一緒にやつてきたい方
●レッスン受講すれば、ある程度自分でしたい方 など、様々です。
 
あゆ美先生は
家族にあわせた使い勝手、レッスン生様目線で美しくするなら・・・
悩みやもやもやする部分を、ストレスフリーにしたいとのことでしたので
おかたづけ作業をしながらお伝えしたご提案。
 
こうしたら素敵かも。 オーガナイズすれば、ここなくなるかも。
この棚はここじゃない方が使い勝手がいいかも。
テイストを合わしたほうが、スッキリするかも。
 
その一言一言をしっかり心に留めて、その後もご自分で片づけをし続けられました。

すべて覚えられていたんだ・・・
というようなご報告をいただきました。 この左側の棚。整理したらずいぶん減ったので、必要なくなるかもしれませんね。とお話してました。

 

DSCN8686.jpg 3_20180621182553070.jpg

後ろ側におかれていたこちらの家具。
中身は整理しカテゴリーごとに。 「フォトフレームも厳選して、あまり置かないほうが素敵ですね。」とお伝えしてました。

DSCN8709.jpg
 
整理をして、必要なものだけになると、無印の棚(左側 オープン収納家具)が必要なくなり
机もかたづき、すっきりと。 
子どもの絵も額に入れると画伯の作品に。
 
5_20180621182729247.jpg
 
こちらの家具、ここのために買ったかのようですね。 ブラボーです。
置かないという選択が、ホテルライクのようになりました。

 

こちらは私が習っていたお料理&テーブルの先生
「サロン・ド・ヴィーヴル」の 山口あゆ美先生
現在は、自宅サロンでのテーブルコーディネートはクローズされましたが、
大阪 枚方 着物着付け教室 サロン・ド・ヴィーヴルという、お着物の着付け教室をされています。
https://www.salondevivre.com/

 
 
記事のタイトルとURLをコピーする



The following two tabs change content below.
大阪府豊中市 在住 外部セミナー・自宅レッスン・おかたづけ作業でDIY・デジタル・リユースを駆使した【モノ・情報・思考の整理】をお伝えしています。

最新記事 by North-Blue ライフオーガナイザー® 西海佳世 (全て見る)